Notice: Undefined variable: PHPSESSID in /home/hanshin-cl/www/hanshin-cl.com/admin/blog/configs.php on line 9

Warning: session_start() [function.session-start]: Cannot send session cookie - headers already sent by (output started at /home/hanshin-cl/www/hanshin-cl.com/admin/blog/configs.php:9) in /home/hanshin-cl/www/hanshin-cl.com/admin/blog/configs.php on line 10

Warning: session_start() [function.session-start]: Cannot send session cache limiter - headers already sent (output started at /home/hanshin-cl/www/hanshin-cl.com/admin/blog/configs.php:9) in /home/hanshin-cl/www/hanshin-cl.com/admin/blog/configs.php on line 10
過食嘔吐と人間関係に悩んで30代女性/カウンセリング大阪
初めてのお客様QA
最新更新情報
出張講演情報
ワークショップ
喜びの声紹介
阪神カウンセリング・ラボBLOG

携帯サイトへは左記QRコードよりアクセスください。

最新更新情報

HOME >> お客様の喜びの声(一覧)

13年03月14日

過食嘔吐と人間関係に悩んで30代女性

「過食嘔吐と対人関係に悩んで」

私は昔から相手の言動に一喜一憂しては、傷つき落ち込むということをずっと繰り返 してきました。そのため生きること自体が苦しく、認められなかったと絶望しては毎 日のように過食嘔吐を繰り返していました。
先生のカウンセリングを受ける中で、全ての人に好印象を持たれたいという欲求が、 他人の評価を過剰に気にする原因になっていることが分かりました。

嫌われたくないが為に自分の想いを溜め込み、最後には爆発し自己嫌悪に陥るという パターンを変えていけるよう、先生とのカウンセリングでは、実際にあった出来事の 中で感情が揺れ動いた時の自分の気持ち、状況を説明しました。それに対し、先生は 根気強くどこが問題だったのかを説明してくれます。ですが、理論を押し付けたりす ることはありません。世の中のどうにもならないこと(他人を変えること・支配する こと)、どうにかなること(自分は変えられること)を、感情に流されていた時の状 況を振り返ることで見つめ直すきっかけを教えてくれます。

最初の頃は、その事実を突きつけられたことがショックというか恥ずかしくて、よく 泣いていました(笑)。でも、通うのを止めようとは思いませんでした。それは、カ ウンセリングを重ねるごとに自分の精神状態が安定していくのが分かったからです。

今では過食嘔吐をすることも無くなり、感情に任せて発言することも減りました。同 時に、ストレスへの対処が出来るようになってきました。頭に血が上った時に一瞬カ ウンセリングルームの風景が脳裏をよぎるとハッとして冷静になれることもありま す。

何十年もかかって出来上がった今の自分を完全に変えることは出来ないかも知れませ んが、一年前の私が今の私を見たら、きっと驚くと思います。その位、今は穏やか で、楽しいと思える毎日を生きています。

先生ありがとうございました。