Notice: Undefined variable: PHPSESSID in /home/hanshin-cl/www/hanshin-cl.com/admin/blog/configs.php on line 9

Warning: session_start() [function.session-start]: Cannot send session cookie - headers already sent by (output started at /home/hanshin-cl/www/hanshin-cl.com/admin/blog/configs.php:9) in /home/hanshin-cl/www/hanshin-cl.com/admin/blog/configs.php on line 10

Warning: session_start() [function.session-start]: Cannot send session cache limiter - headers already sent (output started at /home/hanshin-cl/www/hanshin-cl.com/admin/blog/configs.php:9) in /home/hanshin-cl/www/hanshin-cl.com/admin/blog/configs.php on line 10
うつ病の改善マインドフルネススキル/カウンセリング大阪
初めてのお客様QA
最新更新情報
出張講演情報
ワークショップ
喜びの声紹介
阪神カウンセリング・ラボBLOG

スマホからもご覧いただけます。左記QRコードよりアクセスください。

最新更新情報

HOME >> 最新更新情報(一覧)

18年12月11日

うつ病の改善マインドフルネススキル


 

うつ病の改善 マインドフルネススキル

 

   事実をどう解決していくかという思考は、具体化しているしそのことに注意を当てているから、ストレスにはなりません。ところが、事実をどう解決していくかという「思考」に、過去や将来や他人を組み込んだとたん「事実」ではなくなります。「事実」ではないことをあれこれと考え巡らせるわけですから、苦痛、不安、苛立ち、悲しみなどが、ますます強化されます。

 何か問題が起こるたびに、「思考」することで解決するということを長年やってきた人は、「思考」することが、いつの間にか当たり前の行為として身に付き、具体的な状況解決の思考ではなく、衝動的な行為としての「思考」に移行してしまいます。そうすると、ちょっとした不安感を抱かせるような状況が発生すると、「思考」します。強い不安が起こるような出来事は、ほとんどが目の前に起きている事実ではなく、考えても仕方のないようなことを考え続けた結果です。

 こうした精神的な病を引き起こすようなプロセスを断ち切るために、マインドフルネススキルトレーニングは役立ちます。