Notice: Undefined variable: PHPSESSID in /home/hanshin-cl/www/hanshin-cl.com/admin/blog/configs.php on line 9

Warning: session_start() [function.session-start]: Cannot send session cookie - headers already sent by (output started at /home/hanshin-cl/www/hanshin-cl.com/admin/blog/configs.php:9) in /home/hanshin-cl/www/hanshin-cl.com/admin/blog/configs.php on line 10

Warning: session_start() [function.session-start]: Cannot send session cache limiter - headers already sent (output started at /home/hanshin-cl/www/hanshin-cl.com/admin/blog/configs.php:9) in /home/hanshin-cl/www/hanshin-cl.com/admin/blog/configs.php on line 10
ストレスとうつ病・「ストレスの生理学的反応」/カウンセリング大阪
初めてのお客様QA
最新更新情報
出張講演情報
ワークショップ
喜びの声紹介
阪神カウンセリング・ラボBLOG

スマホからもご覧いただけます。左記QRコードよりアクセスください。

最新更新情報

HOME >> 最新更新情報(一覧)

19年11月21日

ストレスとうつ病・「ストレスの生理学的反応」

ストレスとうつ病・「ストレスの生理学的反応」

 

 ストレスを受けると、ストレス反応は、脳のなかに起こります。適度なレベルのストレスは、生理学的反応を活性化し、活力を生みます。しかし、耐えられないほどの大きなストレスや、小さなストレスであっても継続的に起こると、ストレスは困難な問題を起こします。なぜなら、ストレス反応の生理学的機能は、その瞬間を処理することは可能でも、持続して対応できるようにはなっていないからです。その結果、心の病気に陥ります。不安や恐怖を何とかしようとすればするほど、ストレスホルモンを出し続けるわけですから、それは脳に強烈なダメージを与えます。現在行われている心理療法は、この脳内に起こっている異常を安定させるトレーニングです。これまでの、意識上の改善と同時に、脳内の健康のためのトレーニングは、効果的が得られます。