Notice: Undefined variable: PHPSESSID in /home/hanshin-cl/www/hanshin-cl.com/admin/blog/configs.php on line 9

Warning: session_start() [function.session-start]: Cannot send session cookie - headers already sent by (output started at /home/hanshin-cl/www/hanshin-cl.com/admin/blog/configs.php:9) in /home/hanshin-cl/www/hanshin-cl.com/admin/blog/configs.php on line 10

Warning: session_start() [function.session-start]: Cannot send session cache limiter - headers already sent (output started at /home/hanshin-cl/www/hanshin-cl.com/admin/blog/configs.php:9) in /home/hanshin-cl/www/hanshin-cl.com/admin/blog/configs.php on line 10
解離性障害の治療/大阪のカウンセリング・阪神カウンセリング・ラボ/カウンセリング大阪
初めてのお客様QA
最新更新情報
出張講演情報
ワークショップ
喜びの声紹介
阪神カウンセリング・ラボBLOG

スマホからもご覧いただけます。左記QRコードよりアクセスください。

最新更新情報

HOME >> 最新更新情報(一覧)

19年11月28日

解離性障害の治療/大阪のカウンセリング・阪神カウンセリング・ラボ

解離性障害の治療は根気強く実施する

 

 心理療法の担当者がようやく公認心理師という国家資格となりましたが、臨床心理の先駆者である臨床心理士の相談室で実施される心理療法はまだ医療保険が適用されません、したがって、解離性障害の症状を改善する治療の期間は、長期にわたるので、経済面でも持続が困難です。治療者に対してさまざまな感情や考えが向けられますが、その中には実際の治療者とはかけ離れていたり、不合理であったりするものもあります。それらを率直に話し合い、治療者との信頼関係を築くことが第一の目標になりますが、それさえ易しいことではありません。様々な条件下、気長に、根気強く続けることが大切です。